夏魚、空を行ってみる

アニメ好きによるアニメ感想、つぶやき、空想など

『ゆるキャン△』アニメ版(全12話)総感想 ゆるすぎるキャンプ作品

キャンプには前々から興味がありましたが、そういえば結局、実現していないので、憧れのまま。
でも、いいな~と思っているだけで知識はないので、作中の、キャンプ(冬キャンプ)に関する知識やアドバイスに「へえー!」と思ったり。

そもそも、「夏用と冬用の装備は違うのか!」と思ったくらいなので、ベテランの人たちにとっては常識的なことも知らなかったりするので、興味はあったけど全然知らなかったんだな、と思い知らされたり。
でも、夏キャンプではなくて、冬キャンプが舞台だったので、超初心者にはハードル高いなあ。下手すると遭難しそう。冬山の知識なんかも必要だろうし。

f:id:natsusakana777:20180326233226j:plain

この作品、ソロキャンプ(冬)をする女子高生・リンが、なでしこたちのサークル仲間と合流して、キャンプの知識を教えていく、という展開かと思いきや、違いましたか。
リンがグループキャンプに参加したのは最後だけで、あくまでソロキャンプが基本、後日談として、なでしこもソロキャンプをしている、というのもよかった。

ゆる~い雰囲気の作中では、特に危険な出来事は起きないけど、ちょっとした危機&対処法のシーンもあってほしかった。
例えば、リンが恐れていた『熊と遭遇した場合』とか。死んだふりするほうがいい? それとも、後ろに下がりながら逃げたほうがいい? それとも、死を覚悟したほうがいい?
あとは、例えば、『テントのポールが折れてしまった場合』(これは、サークルのメンバーが高校の中庭でお試しとしてテントを立てた時に起きたハプニングだけど)、現地で折れたらどう対処する? 応急処置をするには何を代理に使ったらいい?とか。
あとは、『オバケに遭った場合』の対処法とか。いやいや、夜のトイレとか、本気で怖そうなんで。
あと、『公衆トイレに盗撮器がないかどうか』とか。スマホのカメラ機能を使って調べられる、と聞いたことがあるけど。個人的には「野外の公衆トイレには盗撮器が仕掛けられている可能性大」と疑っているので、野外のトイレには入れません。
あとは、リンが荷物のそばから離れてうろうろしたりするので、貴重品ちゃんと持ってる? 荷物、大丈夫?と、いちいち心配してしまったり。

唯一、リンが「ちょっとピンチ?!」となったのが、途中で温泉と食事に寄ったところで寝オチしてしまい、辺りが暗くなってしまった時。道も真っ暗になり、しかも、途中で通行止めの看板が出ていて。そこで、なでしこと千明にSOS!
スマホがあって、電波があってよかった。通行止めの看板の画像を送ったら、千明から「通れるかも!」という情報が。このシーン、リンが千明のことを見直した出来事かもしれないけど、『こういうこともあるよ』ということを知らせる情報でもあるのかな? 単に看板を撤去するのを忘れただけ、という、そんな単純だけど非常に迷惑なミスなんて、ホントにあるのか?!と思ったり。

ソロキャンプのイメージ

ソロキャンプに対する勝手なイメージは、自然の中に行って、ケータイその他の電源も落として、1人静かに過ごす、というもの。
でも、リンたちはキャンプ先や道中で、スマホをガンガン使ってたけど、充電器(電源)ないけど、気にしなくても大丈夫か?と心配になってしまった。いざという時(遭難したり危険な目に遭った時など)、電源落ちてて使えない!となったら……とか考えてしまう。
あと、現実、ソロキャンプは、女子には危険すぎるのでは?
リンとなでしこで2人キャンプに行った時に、夜になでしこがリンのテントをあっさりと開けて入っていった場面で、ちょっとぎょっとしてしまった。これ、もし不審者だったら、事件性なことになっているのでは?
せめて防犯には気を付けてほしい。と思うけど、限度がある気も。
まあ、現実、女子高生がこの作品を観て「そうだ、冬のソロキャン行こう」と、無謀なことはしないとは思いますが。

f:id:natsusakana777:20180326233212j:plain

登場人物について

▲なでしこ:元気で明るい、ザ・主人公。山のベンチでも、どこでも眠ってしまうのは無防備すぎて心配。料理の基本スキルが高いのはズルい。餃子がたびたび登場するのは、転校前にいた浜松が餃子の消費量全国1位の座を宇都宮と争っている市だからか。のちに顧問になった先生が、以前にキャンプ場で一緒だった泥酔お姉さんということに気が付いたのが、リンよりも先だったことがちょっと意外だった。
▲リン:クールで、基本的に単独行動。原付の免許を取り、原付で遠い場所へソロキャンプに行くって、すごいアクティブ。祖父からキャンプ道具を譲り受けた、というのも、いいなあ。熊は恐いけど、犬には弱いってとこもいい。
▲千明:メガネかけて知的っぽかったので「テスト前だからって、勉強は特にしないよ? だって、いつも勉強してるから」という秀才キャラかと思っていたら違った。サークルの部長で、アウトドアの知識などはあり、頼りにはなりそう。ちょっとうざったい感はあるけどw
▲あおい:なぜか関西弁(中部地方の言葉?)。太い眉毛や薄茶色の髪が『けいおん!』の紬を思い出させるけど、紬は『お嬢様で、別荘を持っていて、そこでバンドの合宿をした』『高価な紅茶セットや高級なお菓子を部室に持ち込んで、みんなにふるまった』という役割(?)があったけど、この子はあまり出番もないし、“千明の友達”というだけにみえてしまった。友情出演?!
▲斉藤さん:帰宅部でインドア派? 自室で愛犬チワワを飼っていたり、グループキャンプに高価なシュラフを持ってきたりと、なんだか優雅。千明たちが、バイトしたりしてお金を工面したり、工夫したりと必死になっているのに、「お父さんの援助で」高価なシュラフをあっさり持ってきた時にはちょっとイラッとしたw 愛犬の名前が『ちくわ』と聞いた時には思わず吹いたw

f:id:natsusakana777:20180326233304j:plain

なるほど!と思ったことメモ

▲冬キャンプの利点は、けっこうあり。
虫がいない、人が少ない、汗をかかない、空気が澄んでいて景色がキレイ、鍋・スープ・温泉が身体に染みる、などなど。でも寒いのはイヤだな……。
▲焚火には、着火剤として松ぼっくりを使うといい。
そうか、松ぼっくりか! 乾燥したもの!
▲焚火で肌(顔)が乾燥するので、化粧水をつけたほうがいい。
なるほど! 肌のお手入れも大事。
▲焚火がOKな所とNGな所がある。
芝生の上はNG。てか、焚火用に台もあったのか! でも、そこまでして焚火がしたいのか!(あ、あれ?)
▲キャンプ場の利用料も、ちゃんとした所だとけっこうする。
冬だったらネットカフェとかのほうが屋内だし暖房効いてるしいいのでは?とか思ってしまった(あ、あれ?)。
▲現地で食材を切る時は、キッチンハサミを使用。
なるほど、包丁&まな板だと持ち運びや洗ったりするのが面倒か。
▲スープパスタを作るパスタの麺は細いほうがいい。
火が通りやすいし、麺が細くても水分吸って太くなるからいいのか。標高が高い場所だと、沸点が低いし。
▲冬季はキャンプ場の水道が止められる所もあり。
予備として水を持っていくのは荷物になるし面倒だなあ。
▲冬季は、そもそもキャンプ場が閉まっている所もあり。
そういえば、冬のキャンプ場ってあまり聞いたことないような?
▲山間部の道路は、冬季は通行止めの場所がある。
冬季はイヤですね~。
信玄餅の食べ方。
そういう方法があったのか!あのビニールの包みはそうやって使うのか!と、ためになった。キャンプ関係ないけど。

ちょっとツッコミ

▲画面からでは、どのくらいの寒さかがあまり伝わってこなかった。「夜の寒さ」「暖房の効いた屋内」はどんな感じ? よくキャンプ先とかでアイス食べてたけど、「アイスなんて食べて、寒すぎないか?」と思ってしまったり。
▲駅からキャンプ地まで徒歩40分?! その距離を、キャンプ道具の大荷物持って歩くのか?! わ、若いってスゴイ。
▲なでしこの平熱が高すぎてビックリ。それ、微熱ではないのかっ!
▲なでしこのお姉さんが、面倒見が良すぎて、なんか怪しいと思ってしまった。ドライブ好きということだけど、本当にそれだけかなあ? 何か裏設定がある感じがするなあ(実は宇宙人で、地球人のなでしこたちを見張っているとか?……なんか違う?)。
▲千明がリンを呼ぶ『しまりん』って、ニックネームみたいだけど、実はフルネームだったw
▲リンがソロキャンプ先で夜景を撮っていた諏訪湖、どこかで見たことあるな?と思ったら、アニメ映画『君の名は。』に出てくる糸守湖か!(糸守湖のモデルは諏訪湖らしい)
▲ワンコかわいい。とにかくカワイイ。みんなカワイイ。
▲高校生だけど、卒業後の進路はどうするんだろう?とちょっと心配。あまり勉強していなさそうだし、進路の話も出てこなかったし。ま、それはテーマではないか。でも、最終話の冒頭は、本当に『あれから10年後』とかかと思ってしまった。でも、なでしこがアウトドアの会社を起業して大成功して、空からUFOみたいにテントで降りてきたのには……なんつー妄想だよ!とツッコミしつつ笑ってしまった。
▲途中で出てきた、ソロキャンプしていた、渋すぎるおじさま。このおじさま(リンの祖父)が、解説のナレーションの声の人だったのか! 大ベテランのリンの祖父が、リンたちにさりげなく指導したり、あたかかく見守っているようで、微笑ましかった。
▲なでしこ、最後には、欲しかったガスランプ買えてよかったね! でも、ソロキャンプに行った先で、リンも偶然一緒だったら、『ソロキャンプ』と言うのだろうか? てか、リン、もう海の近くにソロキャンプ行き済みなのかな?
▲富士山がいつもきれいだった!!

f:id:natsusakana777:20180326233250j:plain

富士山が見える所でソロキャンプっていいですね。
空想の中で、行ってみたいと思います。

ゆるキャン△ 1 [Blu-ray]

ゆるキャン△ 1 [Blu-ray]