夏魚、空を行ってみる

アニメ好きによるアニメ感想、つぶやきなど

キノの旅(アニメ/2017年秋版) 第3話『迷惑な国』感想

あの国の案内のおじさんが、「どんな人間でも、ある程度、他人に迷惑をかけながら存在しているものですよ」と、壮大な開き直りとも取れることを言っていたのが印象的。
言われてみれば、確かにその通り。
「誰にも迷惑かけてはいけない」と思い込みすぎると、ちょっとシンドイ。

続きを読む

キノの旅(アニメ/2017年秋版) 第2話『コロシアム』感想

いつもより攻撃的仕様となっております。殺伐。
旧作2003年版の『コロシアム』も後から観て、脳内で補足しつつ。
2017年秋版では、キノは「馬車の奥さんに嘘を言われたことを知り、感情で行動して、国に干渉した」という印象。
旧作2003年版では、キノは「馬車の奥さんの代わりに、と気が変わって、国に干渉した」という印象。

続きを読む

キノの旅(アニメ/2017年秋版) 第1話『人を殺すことができる国』感想

今さら感はありますが、まだ書いていなかった話の分を書いていきたいと思います。
第1話の冒頭の、キノのモノローグ(エルメスが聞いてたけど)。
ここのシーン、すごく好き。
間に挟まっていた、景色の映像もすごく綺麗。

続きを読む

キノの旅2017年秋版 『初見の視聴者』=『シズさんの視点』という推察

個人的に、アニメ『キノの旅』祭り、続行中。
でも、旧作2003年版シリーズや劇場版を観たりした後に、改めて2017年秋版のシリーズを振り返ってみると、「あれ?」となんだか違和感があることに気付き。
「あれ? いつものキノとは違うのでは?」「キノって、こんなに国に干渉する?」などという、違和感やズレみたいなものがちらほらとあり。

続きを読む

『海月姫』について オタクとは?&ベルばらについて&武装について

2018年冬クールで放送中のドラマ『海月姫(くらげひめ)』、「どっかで聞いたことあるな?」と思ったら、随分前にアニメ版で観たことがあったか、と思い当たり。
ちょっと調べてみたら、2010年秋クールのノイタミナ枠で放送、とあって(Wikipediaより)、「そんなに前だったのか!」と驚いているところ。

続きを読む

アニメ『3月のライオン』第2シリーズ 第14~15話の感想

ひなちゃんのいじめ関連が一段落したようだし、零も精神的に比較的安定しているよう。
劇中では初夏だけど、なぜか宗谷さんのせいか(?)、宗谷さんが冬を連れてきてる感じ。そういう人なのかな?と思っていたけど、実は……ということは、のちに明かされますが、全然気が付かなかった……。

続きを読む

劇場版 キノの旅『病気の国』感想 住人全員がしあわせな国なんて、ない

劇場版の第2作、2007年の公開作品だそうです。
病気で入院中の少女との、ほのぼのとした交流、と思いきや。
あ、甘かったですね;
冒頭で、何もない荒野の小さなボロい小屋から出てきたキノ。「ん? そこ、何? キノ、トイレにでも入ってたの?」などと呑気に思ってしまった自分がうらめしい……。
※ネタばれ前提です。

続きを読む